領域

遺伝看護学

遺伝看護学領域では、遺伝/ゲノム看護を専門とする研究者や教育者を目指す方、遺伝看護専門看護師の資格取得を目指す方を募集しています。
本領域は、国内ではじめて遺伝看護学を標榜した修士課程であり、その歴史と経験を活かし、時代とともに変化する臨床実践と、その底流にある普遍的な遺伝看護の理解をサポートします。
また、がんや周産期医療、医療倫理を強みとする遺伝医療チームとのかかわりを通して、遺伝看護の独自性を追求します。
井上 玲子 教授
井上 玲子 教授R. Inoue
博士(看護学)
  • 家族看護実践に関する研究
  • 小児と家族に関する研究
  • 小児がん家族会に関する研究
E-mail:rinoue★is.icc.u-tokai.ac.jp(★は@に変更してください)
森屋 宏美 准教授
森屋 宏美 准教授H. Moriya
博士(医学)
  • がん医療における遺伝看護実践の概念化と理論化
  • 出生前検査にかかわる看護職(保健師・助産師・看護師)の役割開発
  • ヒトの遺伝を対象とした教育啓発
E-mail:moriyahiromi★tokai-u.jp(★は@に変更してください)
松本 裕 講師
松本 裕 講師Y. Matsumoto
博士(スポーツ科学)
  • 皮膚バリア機能と経皮吸収および薬剤性臓器障害の関連
  • 運動性臓器障害のメカニズム解明
  • キャリアオイル選択に関するアンケート調査
E-mail:matu★tsc.u-tokai.ac.jp(★は@に変更してください)
東海大学遺伝看護研究会
開催日
2-4回/年(遠隔開催あり)度
開催場所
東海大学湘南キャンパス(伊勢原校舎)
主な内容や特徴
  • 遺伝看護、遺伝医療、遺伝教育に関する文献の抄読
  • 上記テーマに関する実践や研究の報告、意見交換
連絡先
森屋宏美
moriyahiromi★tokai-u.jp(★は@に変更してください)